忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 10:26 】 |
警察庁長官銃撃を不起訴=「特定至らず残念」−東京地検
警察庁長官銃撃を不起訴=「特定至らず残念」−東京地検
 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件について、東京地検は31日、殺人未遂罪の公訴時効成立により不起訴処分とした。警視庁が時効成立後の30日、「被疑者不詳」で書類送検していた。
 大鶴基成次席検事は「結果的に犯人の特定に至らなかったのは残念。(警視庁が)努力したのは明らかだから、やむを得ない」と述べた。 
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/aum/

「生き写し」という言葉があります。
生きてる者の姿をそのまま写し取ること。また、その絵。
人や物が他の人や物と区別のし難いほどよく似ていること。
また、その人や物。
なかなかないですけどね〜〜〜。。

PICKUP
有名懸賞系でお宝当てよう

上手な自動車保険の選び方

着物で決める結婚式

過払い請求専門弁護士

岡山で探す顧問税理士/税理士事務所

フランス・パリ旅行

レーシックで視力回復【長野】

レーシック前の無料検査と相談

法則があります。借金返済 個人民事再生

姫路城

PR
【2010/03/31 23:37 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<<怪物くん>ドラマ化記念でアニメ版を限定再放送 日本テレビで5〜15日 | ホーム | 警察庁長官銃撃を不起訴=「特定至らず残念」−東京地検>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>